西岡良仁 NEVER GIVE UP

西岡良仁 NEVER GIVE UP

photo:©yoshihitonishioka

2.1メルボルン ~全豪オープン2回戦~

コラム画像
コラム画像

全豪オープン2回戦は13シードのスペイン人選手と対戦。この選手とも対戦は初めてでした。
動画などで分析をして、どんな展開になるのかを予測して試合に臨みました。相手はミスが無い選手で尚且つフォアハンドは精度がかなり高い選手だったので、なるべく自分からコートの中に入り、先に攻める意識を心がけてプレーしたところ、序盤かなり押せていましたが、大事なポイントを取りきれず差をつけられました。手応えはかなりありましたが、大事な所を取れずに差を離されたのが、今の自分のレベルと彼らのランキングの選手との差だと感じました。
コラム画像
今年の目標でグランドスラム3回戦があるので、それを最初にクリアしたかったですが、持ち越しとなりました。しかし、3回戦に行くには今回のように上のシード選手に勝たなければならないので、あと全仏、全英、全米と3回チャンスがあるので、何としても目標は突破したいと思います。
今回のオーストラリアシーズンは、去年1年間経験があった分、かなり自分のやりたいように時間調整ができ、いい状態で試合に臨めたと思います。今回の遠征で沢山のものを学んだので、それを今後に生かしたいと思います。
コラム画像

<デビスカップ>
そして、2/3~2/5に有明コロシアムにて、デビスカップ対フランス戦が開催されます!錦織選手が不在で、彼のいないチームは僕は初めてになりますが、今回一番手を任されるので、緊張もプレッシャーもありますが、格上のフランスチームに全力で向かって行きたいと思います。

植田実の監督のもと、メンバーは、
杉田祐一選手
ダニエル太郎選手
内山靖崇選手
そして、西岡良仁!です。

日本チーム全員で頑張りますので、有明コロシアムでの応援よろしくお願いいたします!

BACK NUMBERBACK NUMBER

PROFILE プロフィール

西岡良仁選手は1995年生まれの21歳。
15歳の時に(公財)盛田正明テニスファンドの支援を受けて
数多くのプロ選手を輩出するアメリカのIMGアカデミーにテニス留学。
2014年にプロに転向すると、同年の仁川アジア大会ではシングルスで優勝。
日本に40年ぶりの金メダルをもたらしました。
2015年にはテニス4大大会の一つである、全米オープンテニスでグランドスラム
本戦初勝利を挙げました。
デビスカップ日本代表にも初召集され、ダブルスで日本代表として初出場しております。
2016年も全豪オープン、ウィンブルドンにて本戦に出場。
今後も活躍が期待される選手です。

SCHEDULE スケジュール

2.3~5
Devis Cup
2.13~
Memphis Open
2.20~
Delray Beach Open
2.27~
Abierto Mexicano Telele
3.9~
BNP Paribas Open, Indian Wells
3.22~
Miami Open presented by Itaú

COLLABORATION TOUR コラボツアーCOLLABORATION TOUR コラボツアー

CONTACT お問合せ・ご予約

TOKYO 東京スポーツイベントセクション

03-5360-4681[月-金]11:00-19:30 [土] 11:00-18:30
[日祝]11:00-18:00
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F 総合旅行業務取扱管理者 生岡 陽

YOKOHAMA 横浜スポーツイベントセクション

045-410-1571[全日] 11:00~19:00
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル11F 総合旅行業務取扱管理者 稲葉 敬昭

OSAKA 大阪スポーツイベントセクション

06-6359-1919[全日] 11:00~19:00
〒530-0001
大阪府大阪市北区大深町1-1 ヨドバシ梅田7階

PAGE TOP