サッカーツアー検索

サッカー観戦ツアーの資料請求はこちら

サッカーツアー検索

サッカー観戦ツアーの資料請求はこちら

セルジオ越後のぶった斬り

セルジオ越後

PROFILE

1945年7月28日、ブラジル・サンパウロ市生まれ。日系二世。
18歳でサンパウロの名門クラブ・コリンチャンスとプロ契約し、右ウイングとしてプレー。1972年に来日し、日本サッカーリーグ(JSL)初の元プロ選手として藤和不動産サッカー部(現・湘南ベルマーレ)で活躍。
2006年に文部科学省生涯スポーツ功労者、2013年に外務大臣表彰受賞。
現在はサッカー評論家・指導者。日本アンプティサッカー協会スーパーバイザー。株式会社栃木ユナイテッド代表取締役。

【vol.19】ブラジルはなぜサッカーが強いのか(2014.5.8)

現在テレビの仕事でブラジルに来ているけど、僕の予想に反して現地はまだW杯モードには入っていない。W杯直前までブラジルリーグはやっているから、W杯出場国がブラジル入りしてきてからようやく盛り上がっていくんじゃないかな。
日本ではもう2020年の東京五輪で騒いでいるけど、ブラジルはサッカーどころだから、W杯だからといってわざわざ煽る必要はないんだね。それはサッカーに対しての文化ができているからなんだ。日本は本番が始まっても興行的に盛り上がらなかったらどうしようという心配もあるから、テレビもスポーツ番組だけじゃなくバラエティ番組でも取り上げて盛り上げていかなきゃならない。自然にW杯モードや五輪モードになるんじゃなくて、そのモードを作ってあげないといけないんだ。

こっちに来て、ちょうどやっていたUEFAチャンピオンズリーグ準決勝の生放送はブラジル人も観ていた。ランチとディナーのちょうど間の時間で、テレビ放送をやっていたお店では、みんなが釘づけになっていた。街を歩いている人もテレビの前では自然と足を止めてたりしていたね。そして「あのプレーはよかった、あのプレーはよくなかった」とみんなで評論している姿を見て、サッカーを本当に愛していることがよくわかった。
ブラジル人もヨーロッパの試合は観ているんだ。それはサッカーの質がいいからなんだね。インテルとACミランのミラノダービーもちょうどあって、日本ではきっとベンチに座っている選手が試合とは関係なくテレビに何度も映し出されていたんだろうね(笑)。スポーツでは当たり前のことだけど、ブラジルでは純粋にピッチで躍動する選手が主役になっている。国内リーグの中継と同じように、いいか悪いかをプレーの質で判断することができるから、いいプレーをしない選手は取り上げてもらえないんだ。

ヨーロッパの主要リーグはブラジルでもテレビ放映されているけど、日本代表の選手はほとんど知られていない。ドイツの岡崎慎司も知られていなかった。ただ遠藤保仁は知られていたよ。それはTVゲームで出てくるからだそうだ(笑)。
ブラジルに来てみると、Jリーグが知られていないという現実がわかる。日本は国際的に弱くなっているんだと痛感するよ。もっと外交に力を入れていかなければいけないんじゃないかな。それはスポーツに限ったことではない。ホテルのテレビも韓国製だったし、あらゆる視点で見ないとならないと思う。
アウェイで戦うためにはどうすればいいのか。日本代表もホームだけで試合をやっていても強くならない。過保護の体質を変えていかないといけないでしょ。スポーツは国内だけを盛り上げていればいいというものじゃない。実力のない選手にスポットをあてて人気を集めようとするのはスポーツサギと言うんじゃない? 国際的に勝ち抜いていくためにはどうすればいいのかを考えたら、実力で認められないといけないというようにしないとダメなんだ。

ブラジルがどうしてサッカーが強いかというと、サポーターがサッカーのことを本当によく知っているからなんだ。スターであってもいいプレーをしなかったら「引っ込め!」って大ブーイングになるし、どんな選手でもいいプレーをしたら大拍手がある。それは敵に対しても同じ。選手はごまかしがきかない。メディアも国民も、みんながサッカーを強くしているんだ。
プレーの良しあしに関係なく、人気ある選手にキャッキャいってても強くならないでしょ。ブラジルのサポーターはパートナーなんだ。子供もおじいちゃんもおばあちゃんも、みんながサッカーを知っている。言いたいことを評論家だけでなく、国民も口に出している。それが選手のいいところを引き出していくことにつながっているんだ。これからサッカーをやろうとしている子供たちのことを考えたら、日本も変わっていかないとダメでしょ。


【記事一覧】
[NEW]【vol.22】今回のW杯は日本にとって素晴らしい結果になった(2014.7.1)
【vol.21】まだまだ日本は世界と戦っていけるだけの力はない(2014.6.26)
【vol.20】サプライズは香川と柿谷の代表選出(2014.5.24)
【vol.18】日本がAFCチャンピオンズ・リーグに勝てない理由(2014.5.1)
【vol.17】W杯のことを真剣に考えているのか?(2014.4.24)
【vol.16】わかりにくい日本代表候補キャンプの目的(2014.4.17)
【vol.15】本当の意味でのサッカー人口は41年前から増えていない(2014.4.10)
【vol.14】日本代表選手でいちばん輝いている選手は・・・(2014.4.3)
【vol.13】なぜチームフラッグまで禁止になったのか?(2014.3.31)
【vol.12】なんでW杯最終メンバーの議論がないの?(2014.3.20)
【vol.11】ニュージーランド戦はコンサート会場だった?(2014.3.11)
【vol.10】ブラジルではまだリオのカーニバルが話題の中心(2014.2.27)
【vol.9】プロリーグをやるための世界的キャスティングが必要だ(2014.2.20)
【vol.8】J3は本当に五輪代表を強化する場なのか?(2014.2.13)
【vol.7】日本のサッカー界を不思議と思わなくちゃいけない(2014.2.6)
【vol.6】Jリーグにもアベノミクスが波及してほしい(2014.1.30)
【vol.5】本田はまだミランのナンバーワンではない(2014.1.23)
【vol.4】海外に行くことが経験というのはプロではない(2014.1.20)
【vol.3】ブラジルに観戦に行く人はしっかりとした準備を(2014.1.8)
【vol.2】日本のスポーツは独特の文化(2013.12.26)
【vol.1】日本はチャレンジャーって立場を忘れてはならない(2013.12.19)

HISスポーツTOP

SPORTS EVENT SECTION twitter

お問い合わせ・ご予約

東京スポーツイベントセクション

tel

<営業時間> 月~金曜 11:00~19:30
  土曜 11:00~18:30
  日曜・祝日 11:00~18:00

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
[ 総合旅行業務取扱管理者 生岡 陽 ]

横浜スポーツイベントセクション

tel

<営業時間> 月~土曜・ 日曜・祝日 11:00~19:00
   
   

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル11F
[ 総合旅行業務取扱管理者 稲葉 敬昭 ]

▲上へ戻る

PAGE TOP