サッカーツアー検索

サッカー観戦ツアーの資料請求はこちら

サッカーツアー検索

サッカー観戦ツアーの資料請求はこちら

セルジオ越後のぶった斬り

セルジオ越後

PROFILE

1945年7月28日、ブラジル・サンパウロ市生まれ。日系二世。
18歳でサンパウロの名門クラブ・コリンチャンスとプロ契約し、右ウイングとしてプレー。1972年に来日し、日本サッカーリーグ(JSL)初の元プロ選手として藤和不動産サッカー部(現・湘南ベルマーレ)で活躍。
2006年に文部科学省生涯スポーツ功労者、2013年に外務大臣表彰受賞。
現在はサッカー評論家・指導者。日本アンプティサッカー協会スーパーバイザー。株式会社栃木ユナイテッド代表取締役。

【vol.18】日本がAFCチャンピオンズ・リーグに勝てない理由(2014.5.1)

AFCチャンピオンズ・リーグで、川崎フロンターレ、サンフレッチェ広島、セレッソ大阪がラウンド16に進出した。3チームともグループ2位での通過で、次の試合は他のグループを1位で突破したクラブと戦うことになるから、厳しい試合になると思う。
代表では日本はアジアのトップクラスにいるけど、AFCで勝てない原因はキャスティングのせいなんだ。日本のクラブは予算がない。以前は各クラブに予算があり、外国人選手などを補強していたからAFCでも勝ち進んでいくことができたけど、いまは中国のクラブのほうがお金を持っているでしょ。
AFCに対する意識の問題もある。サンフレッチェ広島は広島市民球場跡地にサッカースタジアムを建設しようとしているけど、ホームで勝てばグループリーグを突破できるという試合に観客がほとんど入っていなかったでしょ。Jリーグでは多少は入るかもしれないけど、AFCでは全く入らない。それはAFCへの関心が薄いからだよね。新スタジアムを建設したいと考えているなら、クラブももっとAFCの試合を盛り上げていかないといけないんじゃないかな?
こんな調子であれば、AFCチャンピオンズ・リーグに参加するチーム数は2チームに戻したほうがいいんじゃないかと思ってしまう。

ヨーロッパに視察に行っていたザッケローニ監督も帰国し、W杯最終メンバーの発表まで2週間を切った。5月12日の代表メンバー発表の日まで、ザッケローニ監督はJリーグの試合を観に行くんだろうけど、頭の中ではもう発表するメンバーは決まっているでしょ。
ヨーロッパに行ったのも、当落線上にいる選手を視察するということもあったと思うけど、ケガをしていた長谷部誠や内田篤人がW杯までに戦える状態になるのかを確認することが目的だったんじゃないかな? ザッケローニ監督はケガ人が間に合わなかった場合、誰を代わりに呼ぶのか、そこまでのリストアップは終わっていると思う。

5月12日の発表では、アメリカのフロリダ合宿まで連れていくサポートメンバーも含めた選手になる。ケガ人の発生などで多少の入れ替わりはあるかもしれないけど、ザッケローニ監督の頭の中ではブラジルに連れていく23人はほとんど決まっていると思うよ。
6月2日のコスタリカ代表、6月6日のザンビア代表との試合は勝ち負けではなく、コンディション調整のためのものでしょ。日本代表としてやるべきことはやってきているはずで、これから新しいことを試してみるといった時期ではない。

だから、代表メンバーの発表で大きなサプライズはないでしょ。ザッケローニ監督の頭の中にある選手で、W杯で戦うことのできる選手が選ばれることになるんだから。
名古屋グランパスの闘莉王や川崎フロンターレの大久保嘉人を入れたほうがいいという声も聞くけど、いまの闘莉王はそんなに調子はよくないよね。リーダーシップをとれる点はいいけど、W杯で戦えるかどうか、そのコンディションのほうが大事でしょ。大久保はいい結果を出しているし、呼んでも面白いと思う。
セレッソ大阪の柿谷曜一朗はJリーグではまだ無得点だけど、代表に選ばれるとみんな思っているよね。メディアもJリーグでゴールを決められない選手をW杯に連れていっていいのかといった報道をすべきだよ。そういうサッカーそのものの報道があれば、柿谷も必死になって、逆に調子を上げていくといったメリットにつながっていくかもしれない。
日本の報道にそういった問題提起ができない点は残念だね。


【記事一覧】
[NEW]【vol.22】今回のW杯は日本にとって素晴らしい結果になった(2014.7.1)
【vol.21】まだまだ日本は世界と戦っていけるだけの力はない(2014.6.26)
【vol.20】サプライズは香川と柿谷の代表選出(2014.5.24)
【vol.19】ブラジルはなぜサッカーが強いのか(2014.5.8)
【vol.17】W杯のことを真剣に考えているのか?(2014.4.24)
【vol.16】わかりにくい日本代表候補キャンプの目的(2014.4.17)
【vol.15】本当の意味でのサッカー人口は41年前から増えていない(2014.4.10)
【vol.14】日本代表選手でいちばん輝いている選手は・・・(2014.4.3)
【vol.13】なぜチームフラッグまで禁止になったのか?(2014.3.31)
【vol.12】なんでW杯最終メンバーの議論がないの?(2014.3.20)
【vol.11】ニュージーランド戦はコンサート会場だった?(2014.3.11)
【vol.10】ブラジルではまだリオのカーニバルが話題の中心(2014.2.27)
【vol.9】プロリーグをやるための世界的キャスティングが必要だ(2014.2.20)
【vol.8】J3は本当に五輪代表を強化する場なのか?(2014.2.13)
【vol.7】日本のサッカー界を不思議と思わなくちゃいけない(2014.2.6)
【vol.6】Jリーグにもアベノミクスが波及してほしい(2014.1.30)
【vol.5】本田はまだミランのナンバーワンではない(2014.1.23)
【vol.4】海外に行くことが経験というのはプロではない(2014.1.20)
【vol.3】ブラジルに観戦に行く人はしっかりとした準備を(2014.1.8)
【vol.2】日本のスポーツは独特の文化(2013.12.26)
【vol.1】日本はチャレンジャーって立場を忘れてはならない(2013.12.19)

HISスポーツTOP

SPORTS EVENT SECTION twitter

お問い合わせ・ご予約

東京スポーツイベントセクション

tel

<営業時間> 月~金曜 11:00~19:30
  土曜 11:00~18:30
  日曜・祝日 11:00~18:00

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
[ 総合旅行業務取扱管理者 生岡 陽 ]

横浜スポーツイベントセクション

tel

<営業時間> 月~土曜・ 日曜・祝日 11:00~19:00
   
   

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル11F
[ 総合旅行業務取扱管理者 稲葉 敬昭 ]

▲上へ戻る

PAGE TOP