サッカーツアー検索

サッカー観戦ツアーの資料請求はこちら

サッカーツアー検索

サッカー観戦ツアーの資料請求はこちら

セルジオ越後のぶった斬り

セルジオ越後

PROFILE

1945年7月28日、ブラジル・サンパウロ市生まれ。日系二世。
18歳でサンパウロの名門クラブ・コリンチャンスとプロ契約し、右ウイングとしてプレー。1972年に来日し、日本サッカーリーグ(JSL)初の元プロ選手として藤和不動産サッカー部(現・湘南ベルマーレ)で活躍。
2006年に文部科学省生涯スポーツ功労者、2013年に外務大臣表彰受賞。
現在はサッカー評論家・指導者。日本アンプティサッカー協会スーパーバイザー。株式会社栃木ユナイテッド代表取締役。

【vol.10】ブラジルではまだリオのカーニバルが話題の中心(2014.2.27)

実は先日久しぶりに母国ブラジルに行ってきたけど、ブラジルではまだ国内リーグや州リーグの話題が中心で、メディアもW杯についてはあまり取り上げていない。誰が代表に選ばれるか、FWが足りないんじゃないかという話題は出ているけど、ブラジルはサッカーどころだから、わざわざW杯をあおる必要はないんだ。国民全員がサッカーを知り尽くしているし、W杯がどういうものかを知っているから。
街中でもW杯に関連するグッズが売られているわけでもなく、現在は3月に行われるリオのカーニバルの話題が中心だね(笑)。カーニバルが終わってから、少しずつブラジル国内もW杯一色になっていくんじゃないかな。

ただ、ブラジル国民からは、今回のW杯が海外用の大会になってしまうんじゃないかという批判の声は出てきている。いままで1万円だったホテルの宿泊料金がW杯が開催されることで5万円になったり、飛行機の価格も上がってきていて、あり得ない価格になっている。国内でもやり過ぎという声が聞かれているけど、ブラジルでは民間企業が自由に価格を操作してしまっていて、日本のように政府がコントロールすることができない。だから、「ぼったくりW杯」という声があがってきているんだね。

それでもW杯が近づいてきたら、街中でもW杯のグッズが売られるようになり、自然とブラジル国内全体が盛り上がっていくだろうね。まずは予選突破を考えなければいけない日本と違って、優勝を狙っている国だから、W杯の話題もブラジル中心になる。ライバルはどこになるとかね。
今回のW杯で優勝する可能性があるのは、ブラジル、ドイツ、スペイン、イタリア、アルゼンチンだと考えている。いつもの常連ではあるけど、サッカーの社会は急に変わることはない。希望としては、日本やアフリカの国にも優勝してほしい。だけど、そんな革命が起きる根拠が残念ながらない。サッカー文化がしっかりと定着している国は、やはり強いよ。
W杯のプレ大会として昨年、ブラジルで行われたFIFAコンフェデレーションズカップ2013でブラジルは優勝し、自信と手応えをつかんでいる。ブラジル国内では勝って当たり前ではあるけど、ドイツやアルゼンチンはその大会には出ていない。だから本大会でブラジルが優勝することができるか。そこが興味の的になっていくんじゃないかな。

ただ、今回ブラジルに行って残念だったことは、フォルランがJリーグに来たことがブラジルでは知られていなかったことだね。もちろん、フォルランがどんなに素晴らしい選手かはブラジル人もよく知っている。でもJリーグの存在は知られてなく、日本のサッカーはまだまだ世界の蚊帳の外にいることを痛感したよ。昔もブラジルからジーコが、ドイツからリトバルスキーがと、世界の大物がJリーグに来ていたけど、Jリーグの話題が世界ではほとんどないということでしょ。
世界から見たとき、Jリーグはどんなふうにとらえられているのか。それを考えることで、Jリーグに何が足りないのかがわかってくる。ただ日本は国際的競争が好きではないのか、国内だけを見ている。国内だけ見ていれば心地いいかもしれないし、それで満足してしまうかもしれない。でもJリーグの将来を考えたら、国際的な視点は絶対に必要でしょ。


【記事一覧】
[NEW]【vol.22】今回のW杯は日本にとって素晴らしい結果になった(2014.7.1)
【vol.21】まだまだ日本は世界と戦っていけるだけの力はない(2014.6.26)
【vol.20】サプライズは香川と柿谷の代表選出(2014.5.24)
【vol.19】ブラジルはなぜサッカーが強いのか(2014.5.8)
【vol.18】日本がAFCチャンピオンズ・リーグに勝てない理由(2014.5.1)
【vol.17】W杯のことを真剣に考えているのか?(2014.4.24)
【vol.16】わかりにくい日本代表候補キャンプの目的(2014.4.17)
【vol.15】本当の意味でのサッカー人口は41年前から増えていない(2014.4.10)
【vol.14】日本代表選手でいちばん輝いている選手は・・・(2014.4.3)
【vol.13】なぜチームフラッグまで禁止になったのか?(2014.3.31)
【vol.12】なんでW杯最終メンバーの議論がないの?(2014.3.20)
【vol.11】ニュージーランド戦はコンサート会場だった?(2014.3.11)
【vol.9】プロリーグをやるための世界的キャスティングが必要だ(2014.2.20)
【vol.8】J3は本当に五輪代表を強化する場なのか?(2014.2.13)
【vol.7】日本のサッカー界を不思議と思わなくちゃいけない(2014.2.6)
【vol.6】Jリーグにもアベノミクスが波及してほしい(2014.1.30)
【vol.5】本田はまだミランのナンバーワンではない(2014.1.23)
【vol.4】海外に行くことが経験というのはプロではない(2014.1.20)
【vol.3】ブラジルに観戦に行く人はしっかりとした準備を(2014.1.8)
【vol.2】日本のスポーツは独特の文化(2013.12.26)
【vol.1】日本はチャレンジャーって立場を忘れてはならない(2013.12.19)

HISスポーツTOP

SPORTS EVENT SECTION twitter

お問い合わせ・ご予約

東京スポーツイベントセクション

tel

<営業時間> 月~金曜 11:00~19:30
  土曜 11:00~18:30
  日曜・祝日 11:00~18:00

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
[ 総合旅行業務取扱管理者 生岡 陽 ]

横浜スポーツイベントセクション

tel

<営業時間> 月~土曜・ 日曜・祝日 11:00~19:00
   
   

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル11F
[ 総合旅行業務取扱管理者 稲葉 敬昭 ]

▲上へ戻る

PAGE TOP