競馬フリーワード検索

サッカー観戦ツアーの資料請求はこちら

H.I.S.世界の競馬観戦ツアー【The Gallery観戦チケット付】休みの取れない方にお勧め ドバイワールドカップ2016観戦  ドバイ4日間

H.I.S.世界の競馬観戦ツアー
【The Gallery観戦チケット付】休みの取れない方にお勧め ドバイワールドカップ2016観戦  ドバイ4日間

【有効期限 2016年2月2日~2016年2月29日】

旅行代金:198,000円~228,000円
(大人お1人様/2名1室利用)

燃油サーチャージ含む

※お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止があった際も旅行代金に変更はございません。また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。※尚、国内空港施設使用料・空港保安料及び海外空港諸税は別途必要となります。

ツアーポイント

世界最高賞金レース「ドバイワールドカップ」をはじめG1競走5レースが行われる競馬の祭典へご案内

観戦チケットは快適な観戦を楽しめる「The Gallery」をご用意

 ○含まれるもの

 ゴール過ぎ自由席の利用

 ゴール前及びパドックサイド、エプロンビューへのアクセス可能

 ビュッフェ形式の食事及びソフトドリンク飲み放題付(一部飲料及びアルコールは有料となります)

 

らくらく日本~ドバイ往復直行便の『エミレーツ航空』利用、長いお休みの取れない方におススメです。
H.I.S.ドバイ支店がお客様の旅行を24時間万全にサポート致します。
空港~ホテル間、ホテル~競馬場間は日本語アシスタントによる送迎付きなので安心です!

 

日本国内各都市からお得な追加代金で国内線を利用してご参加頂けます。

成田/羽田発着利用時

日本国内線追加代金:10,000円(お一人様・片道あたり)

出発地:札幌、函館、釧路、帯広、青森、秋田、伊豆大島、三宅島

日本国内線追加代金:18,000円(お一人様・片道あたり)

出発地:仙台、庄内、名古屋、小松、富山、輪島、八丈島

日本国内線追加代金:24,000円(お一人様・片道あたり)

出発地:大館能代、福島、新潟、岡山、広島、鳥取、米子、宇部、石見、高松、徳島、佐賀

関西発着利用時

日本国内線追加代金:10,000円(お一人様・片道あたり)

出発地:高知、松山、長崎、宮崎、熊本、鹿児島、那覇

日本国内線追加代金:12,000円(お一人様・片道あたり)

出発地:福岡、大分


【ご利用条件・ご注意】
◎該当国内区間の手配が完了した時点以降、該当国内区間も本体ツアーと併せて、一つの募集型企画旅行の範囲として取り扱い致します。
●国内線追加プランのお申し込みは本体ツアーのお申し込み時にお願いします。オンライン予約をご利用の方はご予約時に希望を登録頂くようお願い申し上げます。追加手配はできない場合がございますので、予めご了承ください。
●国内線は往復とも別途代金が必要となります。尚使用便は弊社に決めさせて頂きます。使用便確定後の変更は承れません。
●往復利用の場合は同一区間に限ります。
●予約が確保できない場合には国内線特別代金をご利用いただくことはできません。航空会社の一般座席枠に空席がある場合でも予約の確保ができない場合があります。
●乗継に最適な時間帯の航空便をご用意できない場合があります。また国際線が成田発着のコースでも国内線は羽田発着となる場合があります。その場合、羽田~成田空港間の交通費及び羽田旅客サービス施設使用料はお客様負担となります。
●国際線の発着時刻の関係で、同日の乗継ぎができない場合の宿泊費はお客様負担となります。
●国内線~国際線の乗継において、万が一乗り遅れ等お客様に不具合が生じても当社は責任を負いません。
●国内線の手配は、本体ツアーの催行決定後となります。また使用便の回答はご出発の1ヵ月前を切ることがございます。
●国際線がビジネスクラス、プレミアムエコノミークラスの場合は代金が異なります。詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

旅行代金

下記表示代金は燃油サーチャージを含んでおります。

成田発着/羽田発成田着 ドバイ 4日間
利用ホテル リビエラホテル アシアナホテル JWマリオットマーキース ザパレスダウンタウン
ツアーコード TH-LDK2001-4 TH-LDK2002-4 TH-LDK2003-4 TH-LDK2004-4
3/24(木) ¥198,000 ¥208,000 ¥228,000 ¥238,000
延泊/アーリーチェックイン代金 ¥14,000 ¥15,000 ¥25,000 ¥42,000
一人部屋追加代金 ¥14,000 ¥15,000 ¥25,000 ¥42,000
関西/名古屋発着アレンジ追加代金 上記旅行代金に+20,000円

 

スケジュール

スケジュール
- 成田発着 羽田発成田着 【アレンジプラン】関西発着 【アレンジプラン】名古屋駅発着
3月24日
(木)
成田(22:00)発→(直行)空路、ドバイヘ。 羽田空港チェックインは22:30となります。 関西(23:35)発→(直行)空路、ドバイヘ。 名古屋駅(15:00)発 エミレーツ航空無料シャトルバスにて関西空港へ
関西(23:35)発→(直行)空路、ドバイヘ。
3月25日
(金)
ドバイ(5:00)着 羽田(00:30)発→(直行)空路、ドバイヘ。
ドバイ(7:20)着
ドバイ(5:45)着 ドバイ(5:45)着

着後、係員と共にホテルへ
(お部屋の利用は15時以降となります。)


ドバイ泊

3月26日
(土)
【ドバイワールドカップ2016】
(ホテルチェックアウトをお済ませ下さい。)
午後:係員と共にメイダン競馬場へご案内
ドバイワールドカップ等を観戦。
「The Gallery」観戦チケット付き(ゴール周辺自由席、ビュッフェ形式の食事付)
レース終了後、空港へ。
3月27日
(日)
ドバイ(02:50)発→(直行)空路、帰国の途へ。
成田(17:35)着。
着後、解散となります。
ドバイ(02:50)発→(直行)空路、帰国の途へ。
成田(17:35)着。
着後、解散となります。
ドバイ(03:00)発→(直行)空路、帰国の途へ。
関西(17:10)着。
着後、解散となります。
ドバイ(03:00)発→(直行)空路、帰国の途へ。
関西(17:10)着。
関西空港発(19:00) エミレーツ航空無料シャトルバスにて名古屋駅へ
名古屋駅 (22:30)着
着後、解散となります。

 

旅行条件

利用航空会社 エミレーツ航空(名古屋駅⇔関西空港間は無料バスでの移動になります。)、 日本航空/エミレーツ航空共同運航便(機材・乗務員はエミレーツ航空となります。)
利用ホテル

リビエラホテル
アシアナホテル
JWマリオットマーキース
ザパレスダウンタウン

食事 朝1回
添乗員 なし。現地係員。
最少催行人数 1名様。但し、1人部屋利用は別途追加代金が必要です。(相部屋不可)

注意事項

【ツアーのご注意】
お申し込み前に必ずお読み下さい≫≫≫
「お申し込み前のご案内とご注意」
・チップは含まれておりません。メイダン競馬場は禁煙です。アラブ首長国連邦では21歳以下には飲酒は禁止されております。また、お酒を飲酒できる場所が限られておりますのでご注意下さい。競馬場にはドレスコードがございます。インターナショナル・ビレッジ、その他のお席では、特別な国家的イベントである競馬にふさわしい服装、または、ナショナルコスチューム等です。ジーンズ、ショートパンツ、Tシャツ、スニーカー等での入場はご遠慮ください。
・宗教上の理由によりドバイでは馬券の販売は行われておりません。
・ドバイでは5歳以下のお子様は競馬場への入場できませんので、本ツアーへのご参加はいただけません。予めご了承下さい。
・上記旅行代金には燃油サーチャージが含まれております。今後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止があった際も旅行代金の変更はございません。※尚、国内空港施設使用料・空港保安料及び海外空港諸税が別途必要になります。
・現地連絡先の電話番号はご出発前にお渡しする最終旅行日程表にてお知らせします。
・ご利用頂くお部屋は、同性同士のお客様でもダブルベッドのお部屋となる場合がございます。
・リビエラホテルではアルコールの販売はございません。
・その他詳細は、H.I.S.Ciao ドバイ パンフレット最新号に準じます。
・パスポートの残存有効期限の不足、及び査証(ビザ)の不備等には十分ご注意下さい。 お客様御自身が御確認されない場合は、当社としては責任を負いかねますのでご了承下さい。
・通常パスポートは、申請してから受領まで2週間前後掛かります(時期によって異なります)。 余裕を持って準備して頂きますようお願い致します。また、査証の条件は目的地によって異なります。お早目に予約担当者に御確認下さい。

お問い合わせ・ご予約

東京スポーツイベントセクション

tel03-5360-4681

<営業時間> 月~金曜 11:00~19:30
  土曜 11:00~18:30
  日曜・祝日 11:00~18:00

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
[ 総合旅行業務取扱管理者 生岡 陽 ]

横浜スポーツイベントセクション

tel045-410-1571

<営業時間> 月~土曜・ 日曜・祝日 11:00~19:00
   
   

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル11F
[ 総合旅行業務取扱管理者 稲葉 敬昭 ]

▲上へ戻る

PAGE TOP